ジッテプラス 楽天

ジッテプラスを楽天で買うと大損する三つの理由とは!?

 

ジッテプラス楽天

 

ジッテプラスは背中の露出が多いモデルたちに愛用されている人気の背中ニキビ専用ジェルです。

 

また、テレビやインターネットで331社に取り上げられるほど注目度の高い商品です。

 

そんなジッテプラスですが、楽天で買うとデメリットがあるのをご存知ですか?

 

ジッテプラスを楽天で買うと生じる三つのデメリット

 

私は最初ジッテプラスを買おうと思って、近所の薬局やドラッグストアに行きましたが売っていませんでした。

 

店員さんに聞いても販売していませんの一点張りだったので思い切って公式サイトに聞いてみました。

 

すると担当の方が通販限定の商品だと教えてくれました。

 

なので普段使っている楽天で調べたところ、楽天で売っていました。

 

さすが品揃えが豊富な楽天と思いましたが、公式サイトと比較すると三つのデメリットがあることに気づきました。

 

値段が高い

 

楽天でジッテプラスを検索すると、ジッテプラス一個で6,980円でした。

 

楽天の場合5,000円以上の買い物をすると送料無料になりますが、レビューを書くという条件込みでした。

 

これに比べて、ジッテプラスの公式サイトでは送料無料で初回980円で売っていました。

 

定期コースの場合、4回続けて購入すると解約できるみたいです。

 

背中ニキビは治すのに時間がかかるので数カ月は続けるつもりでした。

 

それにジッテプラスを公式サイトで買うと90日間の返金保証が付いているので、最悪効果が微妙なときは返金してもらうつもりでいました。

 

二回目以降はずっと28%オフなので都度購入するより相当費用が削れると思いました。

 

返金保証がない

 

楽天でジッテプラスを買うと返金保証が付いていません。

 

それに比べてジッテプラスの公式サイトでは90日間の返金保証が付いています。

 

ジッテプラスが肌に優しい無添加処方なのは知っていましたが、無添加だからと言って100%自分に合うとは限らないし、保険の意味合いで返金保証は結構重要だと思いました。

 

なぜなら、返金保証がない楽天でジッテプラスを買って自分に合わなかったり効果に満足できなかった場合、人にあげるか、捨てるかしかないからです。

 

自分が使ってイマイチだったものを人にあげるのはちょっと忍びないので返金保証があるのはありがたいと思いました。

 

容器の返送料と振込手数料は自分負担です。

 

楽天ポイントが使いにくい

 

楽天のメリットは楽天ポイントが貯まったり、使ったりできる点です。

 

ただ、楽天ポイントを使う最適なタイミングは商品の値段を下げたいときです。

 

ジッテプラスの場合、公式サイトが安いのでわざわざ楽天でポイントを使うのはもったいないと思いました。

 

どうせ楽天ポイントを使うなら、楽天でしか買えない高い商品で有効活用したかったんですね。

 

なので、楽天でジッテプラスを買うためにポイントを使うのはもったいないと感じました。

 

ジッテプラス楽天購入のデメリットまとめ

 

普段、楽天で買い物をしていると無意識に何でも楽天で買ってしまいますよね。

 

ただ、楽天でベルブランを買うと公式サイトの7倍の金額を最初に払わなくちゃいけないし、都度購入するごとに費用がかさんでしまいます。

 

ジッテプラスは使ってすぐに効果を発揮する商品ではないので、楽天で買う意味は全くないと思いました。

 

ジッテプラス楽天