ジッテプラス 使い方

ジッテプラスの効果的な使い方|これ知らないと効果半減!!

 

ジッテプラス使い方

 

現役グラビアアイドルも愛用する背中ニキビ専用ジェル、ジッテプラス

 

楽天ランキング一位を獲得した実績のある商品です。

 

そんなジッテプラスですが、使い方を間違えると効果が半減してしまう可能性があります。

 

「ジッテプラス 効果なし」「ジッテプラス 効かない」と検索している人は間違った使い方をして時間とお金を無駄にしているかもしれません。

 

そこで、ジッテプラスの効果的な使い方を徹底的に解説いたします。

 

ジッテプラスの使い方|使うタイミングと使う量

 

まずジッテプラスを使うタイミングですが、朝と夜、一日二回の使用が最も理想的です。

 

なぜ、朝と夜に使うかというと朝と夜は肌が清潔だからです。

 

とりわけ夜、入浴後にジッテプラスを塗るとお風呂上がりで血行が促進されているので成分が浸透しやすくなります。

 

なので、朝忙しく塗れなかったり、塗り忘れた時は夜だけは欠かさず塗るようにしてくださいね。

 

 

ジッテプラスの量は60gと見た目は小さめですが、伸びがいいので、たっぷり使っても一ヶ月持ちます。

 

公式サイトでもケチらずにたっぷり塗ることを推奨していますが、背中に使う場合、サクランボ粒大の量をニキビができていない箇所にも塗るのがポイントです。

 

というのもジッテプラスは背中ニキビの解消だけでなく予防の役割も果たすからです。

 

そして、直接背中に塗るのではなく、一度手のひらでしっかりなじませることで肌の体温が高まり成分がより浸透しやすくなります。

 

体が硬くてジッテプラスを塗れない時の使い方

 

本当は素手で塗るのが理想的ですが、体が硬くて手が背中に届かない人もいると思います。

 

私も体が硬いのでその気持ちよくわかります 笑

 

なので、ストレッチで柔軟性を高めて手で塗れればいいですが、めんどくさくなって今日はもういいや!となりがちです。

 

家族や彼氏に塗ってもらうのも一つの方法ですが、毎日塗ってもらうのも大変ですよね。

 

そんな方は割り切って孫の手を使うのもありです。

 

孫の手と言っても背中をかくやつじゃないですよ^^

 

塗る孫の手は数百円でAmazonや楽天に売っているので、そちらを使うのも継続の秘訣だったりします。

 

ユースキン セヌール (背中にクリームなどを塗る道具)

新品価格
¥219から
(2018/3/19 21:21時点)

 

ジッテプラスを顔に使う時の使い方と順番

 

ジッテプラスは顔や首元、デコルデ、腕など全身に使えます。

 

特に顔はニキビができやすいのでジッテプラスを顔に使いたい方は多いと思います。

 

そこで気になるのはジッテプラスを使う順番でしょう。

 

結論から言うと、ブースターとおんなじで化粧水を使う前にジッテプラスを使うと効果的です。

 

朝、顔の使う時の順番

 

1、洗顔
2、ジッテプラス
3、化粧水
4、乳液

 

夜、顔に使う時の順番

 

1、洗顔
2、ジッテプラス
3、化粧水
4、乳液

 

顔にあんまり使いすぎると背中に使うだけの量がなくなってしまうので、配分に気を付けてくださいね。

 

ジッテプラス 口コミ